売れる講師になるためのトーキング講座 売れる講師になるためのトーキング講

まずはこちらをご覧ください。

講師業や人前に立つ方に必要なスキルとは?

「売れる講師」「何度もリピートが起こる講師」にはどんなスキルがあるのでしょうか。
この講座では、講師に必要なスキルの1つである「トーク術」について実習を行い、すぐに使えるテクニックをお持ち帰りいただけます。
良いコンテンツ(講座など)を持っているのに、うまく伝えられないと感じている方、これから講師として活動しようとお考えの方、どうぞ体験ワークショップへお越しください。

スピーチとは違うトークとは?

トークはスピーチとは違います。
スピーチが一方的に自分の思いを伝えるコミュニケーションなら、トークは聞き手の表情や言葉を汲み取りながら、キャッチボールを重ねるコミュニケーションと考えています。例えるなら「LIVE」という感覚です。

一方的に伝えるだけのスピーチは音楽に例えるならCDやDVDのようなものですが、トークというのはその場にいる方々を巻き込むLIVEのようなものでなければなりません。
「相手の気持ちを汲みとって、自分の思いも分かりやすく伝える」というスキルです。

その素晴らしいLIVEの中で、受講生が価値を得られるように、講師の「得意な分野」に「魅力」を加えて売れる講師のトークが生まれます。

トーキングスキルは必須のビジネススキル

一昔前までは、ビジネスで重要なのは専門知識(IQ:知能指数)だと言われていましたが、近年ではコミュニケーション能力(EQ:心の知能指数)が非常に重要な要素となっています。

コミュニケーション能力の差で、年収が1.85倍も変わると言われています。
※ハーバードビジネススクールの追跡調査結果。

また、ビジネスに限らず人間関係のトラブルは、コミュニケーション不足から起こることが大半です。
つまり、「相手の気持ちを汲みとって、自分の思いも分かりやすく伝える」というスキルが不可欠なのです。

マーケティングの課題も解決します!

トーキングスキルを学び、ご自身のコンテンツ(講座など)の伝え方を磨き上げた後は、あなたのコンテンツを必要とするターゲットの方へ届けることが必要になります。

しかし、講師業の方の最大の悩みと言っても過言ではないマーケティング。

そこで今回は、クライアントのセミナーに毎月300〜350社ほどの経営者を集客している私(山中洋史)の「売れる講師のコンセプト構築方法」のワークショップも同時に行います。

売れる講師のコンセプト構築方法とは?

今回定義したコンセプトとは、
「顧客の欲求(顕在ニーズと潜在ニーズ)とあたなが提供できる価値(強み)が
重なっている部分を見つけて、分かりやすく言語化したモノ」
です。

つまり、顧客のニーズとあなたの強みをマッチさせることで、集客も無理なくできるようになります。
成約率も高まりますので、マーケティングに掛かるコストも下げられます。

お客様もニーズにあった商品を手に入られますから、顧客満足度が高くなります。
結果的に顧客満足度と利益率が高いコンテンツ(講座など)を作ることができるのです。

なお、0からコンセプトを作るのではなく、こちらで予め用意した質問に答えながら”9つのマス”を埋めてコンセプトを作りますので、短時間で明確にすることが可能です。

”9つのマス”とは?

”9つのマス”とは、あのメジャーリーガーの大谷翔平選手も学生時代に目標達成ツールとして使っていたマンダラチャートという思考整理法のことです。
このマンダラチャートという思考整理法を使って、売れる講師になるためのマーケティングコンセプトを作るワークを行います。
(ちなみに、私はマンダラチャートをビジネスで活用する専門家として、TBSから取材を受けたこともございます。)

そして、コンセプトを作る過程で同業者との差別化を図るための課題も見つかりますので、コンテンツ(講座など)のブラッシュアップにも繋がります。

マーケティングコンセプトが作れると、毎月安定した集客と売上に必要な要素を満たしたコンテンツ作りが可能になります!!!

この講座では、このようなお悩みを解決できます。

  • 人前で喋る時の緊張をコントロールしたい。
  • 聞き手を惹きつけるトークがしたい。
  • 文字に込められない、思いや感情を伝えたい。
  • 聞き手が行動するトークがしたい。
  • 講座の内容には自信があるので、もっと魅力や価値を伝えたい。
  • 受講生が楽しんて受けてくれる講座にしたい。
  • 商談やプレゼンでも自信を持って話したい。
  • 集客数を安定して増やしたい。
  • 同業者との差別化を図りたい。
  • マーケティングコストを下げたい。
  • 顧客満足度を上げたい。
  • 紹介を増やしたい。

このようなお悩みを解決するためにワークショップ形式の体験講座になります。
その場で体験して頂くので、すぐに実践で活用できるようになります。

さらに・・・

トーキングを学ぶとこのような相乗効果が得られます

  • お客様の満足度が上がり、リピート率も上がります。
  • セールスをされる方は、商品の魅力や価値を伝えられるので成約率がアップします。
  • あなたのトークで聞き手のモチベーションを上げられます。
  • 自信を持ってトークができますので、存在感を高められます。
  • 緊張をコントロールできるようになり、あなたらしく人前でトークができるようになります。
  • あなたの思いをより多くの人に伝えられるようになります。
  • コミュニケーション能力が向上し、リーダーシップが身につきます。

マーケティングコンセプトを作るとさらなる相乗効果が得られます

  • 成約率が高くなります。
  • 顧客のニーズにマッチするので、顧客満足度が高くなります。
  • 集客が安定するので、売上も安定します。
  • マーケティングのコストを下げられます。
  • あなたの強みと顧客のニーズを言語化できるので紹介が増えます。
  • 同業者との差別化が図れます。
  • 自分の軸が決まるので、迷いがなくなります。
  • 顧客へコミットできるので、顧客の成果が上がります。

講座に参加したお客様の声

人前に出てもそこまで緊張することがなくなりました。40代 女性 ANAグループ M.Y.様

小野寺さんの2回のトークアップセミナーに参加してみて、人前に出てもそこまで緊張することがなくなりました。
前までは人の目を見て話すことが苦手で、つい違う方向を見ながら話をしてしまっていましたが、今回のセミナーを通して、本当に伝えたいことは相手とアイコンタクトすることが重要だと理解することができました。

理解ができると伝いたい思いの方が強くなり緊張しなくなったようです。

「トークはLIVEと一緒! 」と言われたことが印象に残っています。
これを常に考えてトーキング術をさらに向上させ 接遇教育や管理職の前でのプレゼンテーションで活かしたいと思っています。

人に正しく伝えることはとても重要30代 男性 ANAグループ K.S.さま

2回の講義を通して、楽しくトーク、人前で話すということについて学ぶことができました。

人に正しく伝えるということは自分達の普段の業務においてもとても重要だと言えます。

セミナーの中で、話す際に「人の様子をしっかり見ながら話す」という事を意識した方が良いというアドバイスをいただきましたので実行していきたいと思います。

ブリーフィングなど作業について話し合う際に、正しく自分の意見や考えを伝える事が出来る様に、話のテンポや相手の様子をみると言う事を意識していきたいと思います。

伝えたい内容について自分が自信をもつことが大切30代 女性 ANAグループ N.M.様

ただ座って話を聞く講義形式ではなく、体を動かしたり、発表があったりの形式だったのでとても楽しかった。

部署の一部のメンバーしか受講できなかったので、その方たちへの共有を行っていきたいと思います。

「緊張したりすることはあるけれど、私にはブレない軸があって、それが自信になっていた」といわれていたのがとても印象的だったので、まずは伝え方の前に、伝えたい内容について自分が自信をもつことが大切だと思いました。

2時間休憩なしのセミナーでも短く感じたのはマジック50代 男性 税理士 中野様

セミナーを受講して19項目のメモを取りました。
「セミナーに飽きさせず、効果をさらにアップさせるためには、できる限り参加者にワークをさせて、実感を持たせて終わることが有効」ということも体験し分かりました。

2時間休憩なしのセミナーでも短く感じられたのは、マジックとしか言いようがありません。脱帽です!

受講生の興味を引き込むにはコツがあるのだと理解できました。50代 男性 経営者 新谷様

人前で話すことが多いのですが、常にどのように伝えるべきなのか、どのように雰囲気づくりをすべきなのか悩みは耐えません。

今回教えていただいことの3つを実践しながらセミナーを行ったところ、いつもは「わかりやすかった」「よく理解できた」という感想が多い中、その時は「今日は楽しかったです」「次回はいつやりますか?また聞いてみたいです」という新しい感想を得ることができ、ビックリしました。

講座を受けて、セミナーの流れを判断し、受講生の興味を引き込むにはコツがあるのだと理解できました。

講師紹介

小野寺MARIKO麻理子

トーキング講師

人に伝えるということを意識し始めたのは小学校5年生の時。
「先生、その説明の仕方だとクラスの1/3は理解できていないですよ」「先生、その位置で黒板に文字を書いていたら、向こうの席の子はわからないですよ」と感じながら授業を受けていたのが始まりです。

小学生の頃から教員になる夢を持ち、筑波大学で教員免許を取得するも、時代の流れから社会人に対する健康づくりの指導を行うインストラクターの道を選びました。

大企業から小さな団体までの運動健康指導を行う中で、多くのクライアントから「トークが面白い!」と言われ続け、2001年からはウォーキングドクターデューク更家氏の弟子、ウォーキングスタイリストとして全国で講演、講習を行っています。

デューク更家氏より「楽しく伝える」ことを常に学び、実践している中「MARIKOのトークの中に講師にとって必要なスキルがある」と背中を押され、2016年よりトーク講座をスタートしました。

2017年にANA中部国際空港の依頼により、社員研修としてトーク講座を開講。
いずれの講座も頭で覚えるものではなく、実習、実践形式で行うため、講座後すぐにスキルを試すことが可能です。
また細かい状況・ニーズに合わせたトークのための個別レッスンも行っております。

講師紹介

山中 洋史(デザイニック株式会社、代表取締役)

マーケティングコンサルタント。

セミナーの集客代行も行なっており、クライアントのセミナーに毎月300〜350社ほどの経営者を集客している。

また、顧客のニーズと販売者の強みをマッチさせた「集客できる商品作り」を行うことで、安定した集客と売上を作っている。

三方良しの考えに基づいてビジネスをデザインし、クライアントと共に成長できるチームとして歩むことをモットーにしております。

ワークショップの概要

日時 06/25(月)終了
07/10(火)終了
08/20(月)13:30〜16:30(受付時間13:15〜)※終了時間は多少前後する場合もございます。
場所 ナレッジソサエティ
東京都千代田区九段南1-5-6 りそな九段ビル5F KSフロア
最寄駅 九段下駅:徒歩30秒 東京メトロ半蔵門線/東西線・都営新宿線
参加費用 5,000円
定員 8名
参加対象 講師業の方、プレゼンスキルを上げたい方、トークで業績を上げたい経営者の方。
参加特典 【講師業の方の必須アイテム】
セミナーやワークショップを成功に導くシートを参加者全員にプレゼント!

ワークショップのご参加はこちらから

開催日および会場必須
お名前必須
ふりがな必須
お支払い方法必須
業種
ビジネスで抱えている
問題や課題は何ですか?
メールアドレス必須
電話番号必須
メールマガジン  
懇親会
※17時過ぎから開始予定
  
本ワークショップをどちらで
お知りになりましたか?
※紹介の場合
ご紹介者のお名前を
ご記入下さい

 







 

特定商取引に関する法律に基づく表示

講座名 売れる講師になるためのトーキング講座
販売業者名 デザイニック株式会社
販売責任者 山中 洋史
住所 〒102-0074
東京都千代田区九段南1-5-6 りそな九段ビル5F KSフロア
お支払方法 クレジットカード決済(VISA・Master)
銀行振り込み(手数料はご負担願います)
キャンセルポリシー ■当日キャンセル(開始時刻までご連絡いただいた場合)
 キャンセル料として、全額をお支払い頂きます。
 または、次回の弊社主催のワークショップへの日程変更が可能です。

■当日キャンセル(開始時刻までご連絡がない場合)
 キャンセル料として参加費全額をお支払いい頂きます。

■開催3日前〜前日までのキャンセル
 参加費の50%をキャンセル料としてお支払い頂きます。
 または、次回の弊社主催のワークショップへの日程変更が可能です。

■開催3日前以前のキャンセル
 無料
  • このエントリーをはてなブックマークに追加