嬉しいラブレターが届きました

今年の秋はいろいろな学校で
ウォーキングレッスンをさせていただきました。

これは杉並区の宮前中学校の1年生のウォーキングレッスンの後に
生徒さんたち一人一人が私に書いてくれた
レッスンの感想・お手紙です

ラブレターだと思っています

これを読むと子供たちの多くが
「自分猫背だと思っている」
こと

そして勉強ができるようになりたい以上に
「大きくなりたい」
と思っていることがわかります

こんなに子供達が姿勢のことを気にしていることを
大人は知っていたでしょうか?

良い姿勢を作ることは
見た目が良いだけではありません
背骨が正しく配列することで
身体の各機能が活性化し血液やリンパの循環がよくなることによって
栄養が身体中に行き渡り成長を促します

もちろん、身長に関しては遺伝的要素が大きいので
全てのお子さんが希望する背丈になることはありません

ですが少なくとも自分の持っている能力が存分に生かされることにはなります

私が小学校、中学校、高校で教えていることは

正しい姿勢で歩くと背が伸びますよ
ということ

そして

良い姿勢で行動することで出会う人が変わってきますよ
ということ

あとは楽しく自分の身体に興味を持ってもらえるように
授業をしています

82枚のラブレターをニヤニヤ読みながら
子供達に私が伝えられることを
もっともっと伝えていきたいと感じています

次回のブロブでラブレターの一部をご紹介します

関連記事

  1. ラブレターの中身

  2. 子供の猫背を改善する姿勢と歩き方

Pocket

CONTACT

ウォーキングのレッスンや講演に関する
ご相談を受付けております。

スクールや公演情報を発信しています!
image

スマホからLINE@に登録してください

image