綺麗になりたい女性のウォーキングダイエット 

女性は何歳になっても綺麗でいたいと願うものです。

綺麗でいられたら、それでがんばれるのです。

綺麗の基準はそれぞれ違いますが、多くの女性があげる項目として

●痩せている

●肌の調子が良い

があります。

 

綺麗になりたいけれど、できたら楽したいというちゃっかりさんに浮かんでくるダイエット法が

●食べない

●ウォーキング

ではないでしょうか。

食べ過ぎは、身体にとっても心にとっても良くないですが、必要なものを食べないというのは、

綺麗を逆の方向に進んでいってしまうことを、女性は自覚すべきです。

 

ウォーキングの効果

ウォーキングにはこんなにたくさんの女性を綺麗にする効果があります。

  • 身体が引きしまり、メリハリのある身体になる
  • 体重のコントロールがしやすくなる
  • 姿勢が良くなる
  • 血液の循環が良くなりお肌のツヤ・ハリが良くなる
  • 全身を使うため内臓の調子も整う
  • 深い睡眠が取れるようになる
  • 自律神経が整うため精神的にも安定する
  • 身心の調子が整うため、表情も良くなる
  • 筋肉を動かすことでむくみの解消になる

その他にもいいことがいっぱい!

でもこれらは、良い姿勢で、良い歩きを行った時に得られるもので、

やみくもに歩いただけでは思ったほどの効果を得ることはできないと思っています。

 

ウォーキングで綺麗になれる?

「綺麗」「美しさ」の基準は人それぞれ。

お化粧を綺麗にして、髪をきちんと整えたことを「綺麗」と定義している方もあれば、

化粧っ気はなくても、笑顔が美しい方もいます。

メリハリボディで素敵な方もあれば、ぽっちゃりしていても魅力的な方もいらっしゃいます。

また、指先がとても美しい方もいますし、うなじが色っぽい方もいます。

ウォーキングでそれらを全て素晴らしくすることはできません。

ですが正しいウォーキングを行うと次のことができるようになります。

  • 美しい姿勢になれる
  • 美しい歩きの所作ができるようになる
  • 正しいウォーキングを楽しく学ぶことで笑顔になれる

「綺麗」の最低限は姿勢と笑顔です。これが自分のものになれば、そこからは展開が早いのです。

綺麗になるためのウォーキングダイエット法

正しい姿勢のための「正しい立ち方」

人間の本来の姿勢は美しいものです。そして、最も身体に負担が少ないのがこの立ち方になります。

正しい姿勢を作ると、おのずと身体の筋肉の使い方が変わり、そうすることで身体のラインも変わります。

正しい姿勢の作り方はこちらをご参照ください。

 

綺麗な歩き方のためのポイント

まずは次の点を心がけて歩いてみましょう。

これが習慣づけば、体重がすぐに変わらなくても、周りからの印象はかなり変わります。

これこそが「綺麗になるためのウォーキングダイエット法」です。

そしてこのポイントを抑えて歩き続けると、いつの間にか身体のラインが変わり、美しい身体も手に入ります。

1.おへそを引き上げます

2.胸を開きます

3.視線を高くします

4.きっちり膝を伸ばして歩きます

詳しくはこちらをご参照ください。

注意してほしいこと

やせたいからと言って「食べない」のはご法度です。

食べないままウォーキングすると、その時には気づきませんが、

身体の中の細胞がダメージを受け、それが蓄積してくると、

内臓やお肌の調子を崩すだけでなく、精神的にも不安定な状態になってしまいます。

今日の決意を続けるために

一人では続ける自信のない方は、私のお教室で一緒に続けることをお勧めします。

小野寺MARIKO麻理子のレッスンスケジュール

スケジュールが合わない方は、facebookのメッセンジャー機能でご連絡ください。

小野寺麻理子facebook

そして、美しい姿勢を作る準備と輝くお肌を作るためにこの体操を毎日行ってください。

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. ウォーキングダイエットの本当の目的地

  2. 50代のウォーキングダイエット

  3. 歩き方を変えるだけでキュッ!と上がったヒップになる!ウォーキ…

Pocket

CONTACT

ウォーキングのレッスンや講演に関する
ご相談を受付けております。

スクールや公演情報を発信しています!
image

スマホからLINE@に登録してください

image